--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-04-30(Wed)

すずらんを見上げる

DSC01433.jpg

庭の隅、コニファーの根元で、ひっそりと咲いていた。

アリの目線では...

DSC01439.jpg


スポンサーサイト

theme : ■お花が好き♪
genre : 趣味・実用

2008-04-29(Tue)

ズッキーニの双葉

DSC01420.jpg

種は5粒蒔いたが、畑が狭いので、植え付けは2、3本かな。

あまりはお友達へ。

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

2008-04-29(Tue)

枝豆の芽

DSC01419.jpg

枝豆の発芽、夏のお楽しみ。

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

2008-04-28(Mon)

トウモロコシの芽

DSC01358.jpg

15cm位まで育ててから畑へ。

こうすると、鳥に食べられにくくなるのだ。

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

2008-04-27(Sun)

ゴーヤの葉

DSC01361.jpg

若い葉の色が眩しい。

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

2008-04-26(Sat)

梅の実が少し大きくなった

少し大きくなった梅

大きい梅干のためには、少し摘果したほうがいいかな。

theme : 樹木・花木
genre : 趣味・実用

2008-04-25(Fri)

ハナミズキの花

ハナミズキ

雨上がりの朝、しっとり濡れたハナミズキ。

theme : 樹木・花木
genre : 趣味・実用

2008-04-22(Tue)

ズッキーニの種蒔き

DSC01349.jpg

ズッキーニを育てるのは初めて。

農家の畑で見たことがあるけど、結構場所をとるんだよねえ。

種はイギリス産で、長径が碁石の直径くらいに大きいが、

果たしてどれくらい大きさの実をつけるだろうか。

DSC01351.jpg

まあ、収穫が遅れると糸瓜みたいに大きくなっちゃうんだろうなあ。


theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

2008-04-21(Mon)

胚から葉へ

DSC01346.jpg

ゴーヤの種を埋めたのが浅かったのか、まだ白っぽい胚の色のまま日光を浴びた。胚から葉に変わってゆく過程は、普通は土の中で見えないのだが、この機会に観察するとしよう。朝は淡いクリーム色だったが、夕方には黄緑色の部分がでてきた。さあ、何日で葉と呼べるものになるのだろうか?

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

2008-04-20(Sun)

ほうれん草も終わり

ほうれん草

ほうれん草にトウが立ってきた。

葉だけを急いで摘んで食べちゃおう。

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

2008-04-19(Sat)

ゴーヤの発芽

ゴーヤの発芽

固い殻を中からこじ開けている、健気だ。

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

2008-04-19(Sat)

キュウリの双葉

キュウリの双葉

双葉が出揃ってきたキュウリ。

このところの日照不足が気にかかるが...。

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

2008-04-17(Thu)

ツツジが咲いた

つつじの花

つかの間の晴れ間に。

theme : 樹木・花木
genre : 趣味・実用

2008-04-16(Wed)

第66回新囲碁ボケ各賞発表

咲いた投稿賞

nipparatさん

空豆の花

今回34本の大量投稿で、瞬間占有率74%、最終占有率40%の大記録を樹立されたnipparatさんへ、「咲いた投稿賞」として、徒然亭方円撮影の「旬の花」をお贈りします。今回は実になるのが待ち遠しい「空豆の花」です。おめでとうございます。


MVP賞 

郷禄介さん

img0cfef7f1zik8zj[1]

「コモク・タカモクには、とても同意できません」
「なんで?」
「・・・」
「なんで?!」
「・・・」
「なんとか言え!!!」
「・・・・・・・・・」
「チンモクかいっ!」

nipparatさん

img0cfef7f1zik8zj[1]

「友人として陳先生との結婚は断じて同意できないわよ」
「なんで?」
「バカ!鈴木歩の鈴木が陳になるのよ!」

img0cfef7f1zik8zj[1]

「その手にはとても同意できません。」
「なんで?」
「ハンド!ハンド!今のはハンドですよ~!!」松木さん

アズマさん

img0cfef7f1zik8zj[1]

「相手の石を切ることには、とても同意出来ません」
「なんで?」
「切っても切れない仲だから」

ゆうすけさん

img0cfef7f1zik8zj[1]

「ツケにはとても同意できなせん」
「なんで??」
「こんなに高額の伝票渡されてうんて言えるか!!」

工レαアさん

img0cfef7f1zik8zj[1]

にほんのいごの女プロあかちゃんうむのとき、しごとでいごするときのことイエスいえないヨ。それはなぜときくと、SAMBAがないだからだヨ。

GO!さん

img0cfef7f1zik8zj[1]

「万波さんのハイにはとても同意できません」
万波「何故ですか?」
「結婚してください」
万波「ィヤ」

asutoronさん

img0cfef7f1zik8zj[1]


「マネ碁には、とても同意できないわ」
「なんで?」
「だって、こっちばっかり考えさせられて、ズルイ」
「そのちょっと怒った顔も好き」

今回はなんと7名が受賞されました。郷禄介さんオチをつけるのが実にうまいですね。nipparatさんの作品は反則ギリギリですが、その危険な香りでMVPです。松木さんは勢いがあっていい、あの高い声が聞こえてきそうです。アズマさんの作品は碁敵の心理をついていてハットさせられました。ゆうすけさんは3行目でがらっと情景を変えて意表をついてきましたね。工レαアさんは一字一句に神経が行き届いていて、普段からkyonchnさんなどのボケをよく並べていらっしゃるのではと思わせる作品でした。GO!さんはいかにもとおもわれる主人公を据えてきました。キャスティングの勝利でしょう。asutoronさんはすっかり二人だけの世界をつくってしまいました。実話だったりして(笑)。どの作品もいずれ劣らぬ面白さで、大喜利らしいキレのある作品でした。スーパー囲碁ボケ君を贈ります。おめでとうございます。


優秀作品賞

c.ganges(.つかんこ改め)さん

imgbe8457ffzik2zj[1]

「秀策流には、とても同意できません。」
「なんで?」
「コメよりパンが好き!」

nipparatさん

imgbe8457ffzik2zj[1]

「大ナダレにも村正の妖刀にも同意できません。」
「なんで?」
星党「小目党のやる事にはなんでも反対!!」

imgbe8457ffzik2zj[1]

「死活の基本は一合マスだってえ?とても同意できねえ。」
「なんで?」
「男なら生死を賭けて二升酒じゃあい!!」

imgbe8457ffzik2zj[1]

「狭くても生きればよいって!同意できない!」
「なんで?」
「ダイワハウスなんだ」

imgbe8457ffzik2zj[1]

うおおおおお
「大場より急場、には同意できません。」
「なんで?」
「急場危機でゲーム大場です。」

iwannさん

imgbe8457ffzik2zj[1]

はには(わ)とても合意できません
なんで?
埴輪つくるんめんどいねんもん

 pgさん

imgbe8457ffzik2zj[1]

母「囲碁ボケラーとの結婚なんて、絶対同意できません!!」
娘「なんでよぉ?」
母「お前のことを考えるよりも、ボケネタ考えることの方が先になっちゃうわよ!」

kyonchnさん

imgbe8457ffzik2zj[1]

棋士たちの夕暮れ3
「五分の分かれには同意できません。」
「なんで?」
武宮九段「僕髪の毛ないもの。」

GO!さん

imgbe8457ffzik2zj[1]


「そのコウダテにはとても同意できんな!」
「なんで?」
「あれから~ボクたちは~何かを信じてくれたかなぁ~」
「あ、夜空ノムコウ」

c.ganges(.つかんこ改め)さんの作品は、少しあとからフフフと笑えました。nipparatさんは他にもいい作品が多かったのですが、多彩な4作品が受賞です。「うおおおお」も効いていますね(笑)。iwannさんは囲碁ではないので、お題外しですが、語呂が面白かったです。pgさんはネタの流れを読んだうえでの母心が出てますね。まっ、夫婦ボケラーになればなお円満かもね。kyonchnさんは韓国への観光旅行だったそうですが、ネットカフェってハングルでなんと発音するんでしょう?GO!さん、作品の紹介がしりつぼみの改行になってしまってごめんなさいね。タグってわかりまへ~ん(苦笑)。以上6名の方に囲碁ボケ君を贈呈します。おめでとうございます。

タイゼム賞(囲碁ボケ奨励賞)

アズマさん

20070924232726[1]

タイゼム賞は、碁敵の微妙な心情を表現されたアズマさんです。
タイゼム上1000万ポイントを振り込むIDをお知らせ下さい。
また、代替賞品をご希望でしたらプールしておきます。その旨お知らせ下さい。

theme : 大喜利
genre : お笑い

2008-04-16(Wed)

第66回新囲碁ボケ講評その3

さて、続いていきましょう。

nipparatさん

「スソアキ囲うなには同意できません」
「なんで?」
「アキ竹城に囲われてますんで」
水沢アキより強烈なキャラクターを持ってきました、しかも受動態ですねおおこわ。
「アタリ・アタリはヘボ碁の見本、には同意できません。」
「なんで?」
「アタリに突っ込むプロもいるそうです。」
「え!うそ!!」
「お前がイーミンちゃんと付き合うのは同意できないよ」
「なんで」
「厚みに近づくな!」
着膨れするタイプなのか、どうしてもイメージが膨らんでしまいますね。
是非観てみたいものです、彼女のブレイク・ダンシングー!
「景ちゃんか啓ちゃん、どちらかに絞れって同意できません」
「なんで」
「両ケイ逃がすべからず」
必争点ですね。啓ちゃんはすぐわかりましたが、景ちゃんのほうがわかりません(笑)。
「お前が泰宏さんと結婚するのには同意できないわよ」
「なんで?」
「カルタ屋じゃ食えないわよ」
v-40
「お前が泰宏先生と結婚するのには同意できないわよ」
「なんで?」
「鼻の穴に突っ込む趣味があるらしいわよ」
ちょっとイジメ過ぎ?
「友人として陳先生との結婚は断じて同意できないわよ」
「なんで?」
「バカ!鈴木歩の鈴木が陳になるのよ!」
赤ということは中国の陳先生でしょうか?
音訓の読みには気をつけましょう(笑)。
「陳カエー先生の結婚自体に同意できません」
「なんで?」
「陳マチ子、陳なよ子、陳好美、陳かおり、良くない!」
「なるほど」
「さらに、陳海峰、陳立誠って!」
「それはない!」
nipparatさん、最後の作品でついに何かを果たした模様です。
お疲れ様でした(記録 投稿数占有率40.0%)。
みぞっこさんの続きです。
「2度あることは3度ある・という格言には同意しないな」
なんで?
「じゃあ何故3度目の正直・という格言があるのだ!!
ただの逃げ道じゃないか!」
「眼あり眼なしもときによりけり」ですねえ。
「クリントンには同意できない」
「なんで?」
「クリキントンのくせに大統領になろうとするなんて!おせち料理にでも入ってろ」
「曲者を捕まえろ!」
惜しい!アタリー・クリキントンは選者が投稿済みのネタでした。
工レαアさん
にほんのいごの女プロあかちゃんうむのとき、しごとでいごするときのことイエスいえないヨ。それはなぜときくと、SAMBAがないだからだヨ。
うまいですねえ。とつぜん笑っていいとものコーナーを思い出しました。
「産婆らバンバンバン~(repeat)」。
superlineさん
「イーミンちゃんが高崎でのイベントに参加するのに同意できません。」
「なんで?」
「ダルマと間違われて買っていかれそうで…」
お土地柄ですね。奥行きも有りそうだし、かなりの高額になるでしょう。
「お前の実力でそんな大金を手にすることには同意できない。」
「なんで?」
「いつまでシャンプーハットだなんて子供じみたことを言うつもりなんだ!」
asutoronさん
「イーミン女流二冠は赤い服をよく着てるけど、とても同意できません」
「なんで?」
「キレンジャーの方がピッタリですもん!」
「マネ碁には、とても同意できないわ」
「なんで?」
「だって、こっちばっかり考えさせられて、ズルイ」
「そのちょっと怒った顔も好きv-238
嫌われがちなマネ碁も合意の上なら、何かを育むこともあるんですね。
というわけで、全84作品、堪能させていただきました。
各賞発表は日付が変わるあたりで。
 

theme : 大喜利
genre : お笑い

2008-04-16(Wed)

第66回囲碁ボケ講評その2

郷禄介さん

「こんな前夜祭には、とても同意できません」
「なんで?」
「だってエレノアちゃんがいないんだもん!!(`ヘ´) 」
こうなると、主催者さんは番碁の舞台になる全国の都道府県でエレノアちゃんを探すか、誰かをエレノアちゃんにさせるかしないといけなくなります。かぶりものっていうわけにもいきませんしねえ。
「そのツナギには、とても同意できません。当然ハジクべきでしょう。」
「なんで?コウにするのかな!!ヘ(≧▽≦)ノ」
「なんでそうなるの?」懐かしいですね。長野の聖火リレー、無事に行われて欲しいですね。松坂慶子「がんばってね、欽ちゃん」。
「そのコスミには、とても同意できません」
「なんで?」
「トビマス!o(>▽<o)(o>▽<)oトビマス!」
こうしてみると「コント55号」って、碁と相性がいいのがわかりますね。
iwannさん
はには(わ)とても合意できません
なんで?
埴輪つくるんめんどいねんもん
たしかに捏ねるの粘土いねんもん。
さて、ここまでnipparatさんの投稿数占有率は74%!。ルーラさん、独禁法大丈夫?しかし、ここからみぞっこさんが逆襲します。
みぞっこさん
小目には同意できない」
「なんで?」
「僕はパンが好き」
「ロシア料理には同意できん!!」
ロシア人「なんで!!??」
「ナンではもう聞き飽きた!今時はカレーだけを食べる時代だ」
「私は道路国定財源には同意できない!!!!!!
「じゃあ日銀の副総裁人事案に何故反対するのだ?」
・・・・・・・・・
「cヴぃsねgvしgしmvしえんgcv-130v-147
v-40v-161v-96v-205v-59v-16v-39v-238
「お前はその腕でプロ野球を目指すのか!同意しないな」
「なんで?」
「背番号4番のくせに野村監督にぐちぐちいわれてんぞ!」
v-209v-59「おいとっつあん、この前くれた鰻同意できんぜ」
「うぅ~わが息子よ、あの鰻はとっつあんが必死になって海からとってきたんだぞ!それなのにお前は・・・」
v-205
わが道を行くみぞっこさんの7連発、でも「碁、碁は、どこ?」
これを見たnipparatさん、すかさず
まけるかあ
「トイレへの碁石の持込みには同意できません。」
「なんで?」
「お前、肛門に入れて持ち帰っただろ!」
出ました、赤文字です。そして・・・
みぞっこさん
e-291「ここのトイレには同意できんな」
「なんで?」
「トイレではなくv-96と書いてある 」
「意味一緒だよ?」

v-40v-26v-39


幽霊、切れる。
そのとき、おそらくは激しく爆撃しあう二人に向けられたと思われるボケが...
pgさん
母「囲碁ボケラーとの結婚なんて、絶対同意できません!!」
娘「なんでよぉ?」
母「お前のことを考えるよりも、ボケネタ考えることの方が先になっちゃうわよ!」
先になってしまっても、後にフォローがあればいいのですが、実際、どうなんでしょう、総裁?
郷禄介さん
高モクだけにはとても同意できません」
「なんで?」
「俺はフミヤ派だ!!!」
コモクタカモクには、とても同意できません」
「なんで?」
「・・・」
「なんで?!」
「・・・」
「なんとか言え!!!」
「・・・・・・・・・」
チンモクかいっ!」
これは爆笑です。
ゆうすけさん
「みぞっこにはとても同意できない」
「なんで??」
「たまには囲碁でボケろよ!!」
そうそう。すると、
みぞっこさん
「ゆうすけには同意できない」
「なんで?」
「たまには囲碁以外でボケろよ!」
あら仲がお宜しいことで。
ふたたびゆうすけさんの作品
「ツケにはとても同意できなせん」
「なんで??」
「こんなに高額の伝票渡されてうんて言えるか!!」
こういうの待ってたんですよ(笑)。
待ってたといえば、出張先の韓国から届いた新シリーズは、
kyonchnさんの作品
棋士たちの夕暮れ1
「厚みの誘いにはとても同意できません」
「なんで?」
張名人「僕には泉水と心澄がいますから」
これにはツッコミが入りました。
GO!さん
「張名人にはとても同意できません」
「なんで?」
「泉美を差し置いて泉水とは!」
気を取り直してkyonchnさんの作品にもどりましょう。
棋士たちの夕暮れ2
「来年の棋聖戦第1局はベルリンで行うという案にはとうてい同意できません」
「なんで?」
山下棋聖「新大久保での対局を希望します。」
ブラジル人が多いのでしょうか?その手の店も多いのでしょうか?
棋士たちの夕暮れ3
「五分の分かれには同意できません。」
「なんで?」
武宮九段「僕髪の毛ないもの。」
これはきれいにボケてます。
棋士たちの夕暮れ4
「万波姉妹のグラビア写真集発売にはどても同意できません」
「なんで?」
「どういても。」
微妙に訛ってますね。そのまま「どても」でもよかったかも。
写真集ランキングの前後も気になりますね。
棋士たちの夕暮れ5
「聖火の妨害にはとても同意できません」
「なんで?」
「火遊びよりもやっぱり聖子の方がいい。」
ということは、したんですね、火遊び(凍りつくお茶の間)。
ソウルより
「いきあたりばったりの道路計画にはとても同意できません」
「道路は碁盤の目にしてくれないと迷っちゃう。
つか、ここどこ?」
いじられてますね、みぞっこさん大人気です。
「このコウの解消にはとても同意できません。」
「なんで?」
「最後の抵コウですから。」
「『碁は攻め』というっ言葉にはとても同意できません。」
「なんで?」
「鉄壁の守りあっての攻めでしょう。守りができないと勝てなツィオ。」
このイタリア代表の守りについてはGO!さんが洒落てましたね(笑)。
そしてまたまた来ました、空爆。
nipparatさん
「碁には同意できません」
「なんで?」
「郷です」ひろみ
とぼけた感じですね。
「アタリに突っ込むプロもいる、には同意できません」
「なんで?」
「当時は心神喪失状態であり責任能力は問えません。」
最近こういう裁判が多いようですが、「責任って、何かね」。

うおおおおお

「大場より急場、には同意できません。」
「なんで?」
「急場危機でゲーム大場です。」
これはGO!さんを彷彿とさせるシンメトリカル駄洒落芸です。
大場は暇があったら投げ込んでろ。
「スソアキ囲うな、には同意できません。」
「なんで?」
「水沢アキを囲ってますんで。」
「ミエコプロの結婚には同意できません。」
「なんで?」
「うおおおおおおおおおお!!!」
もう、完全に総裁、いや統帥、いや陶酔してますね。ここまでいくと惚れ惚れします(笑)。
さて、次は
アズマさん
「相手の石を切ることには、とても同意出来ません」
「なんで?」
「切っても切れない仲だから」
碁敵の心情を良く表している作品です。その点、私は切ってから考えるタイプかな。
あどさん
世界選手権
「日本が優勝するとはとても思えません」
「なんで?」
「佐為がいません」
お久しぶりの登場ですね。2回戦を突破したのは依田先生だた一人。
世界アマのほうはどうでしょうかねえ?
GO!さん
「リアップにはとても同意できません」
「なんで?」
「宇宙流じゃなくなっちゃう!」
星の輝きに翳りでは困りますね。
「シチョウにはとても同意できません」
「なんで」
「ゲタで取れてる」
キキ筋回避などで、ないこともないのかな?難問ですね。
「『ハチワンダイバー』のドラマ化にはとても同意できません」
「なんで?」
「『ヒカ碁』が先だろ!」
とりあえず、観ましょうよ、ねえ。
「ここのコメント欄にはとても同意できません」
「なんで」
「文字が小さくて書きにくいです」
そうですね、しかもデフォルトの色が薄いし。
「万波さんのハイv-238にはとても同意できません」
万波
「何故ですか?」
「結婚してください」
万波
「ィヤ」
リコー杯での真剣な表情の写真もいいですが、これも可愛くていいですね。
「そのコウダテにはとても同意できんな!」
「なんで?」
v-266あれから~ボクたちは~何かを信じてくれたかなぁ~
「あ、夜空ノムコウ」
時間のある番碁なら、こんなやり取りがあってもいいですね。
しかしそうもいかないかな...
秀行「高川さん、ムコウじゃないか」
秀格「あっ、そうか」
「い、イーミンプロの、ど、胴回りには、と、とても同意できませんっ!」
謝「なんで!?イーミンわかんない!」
GO!さんにしてはやや強引な感じですが、イーミンわかります。

theme : 大喜利
genre : お笑い

2008-04-16(Wed)

第66回新囲碁ボケ講評その1

お題

「~には、とても同意できません」

「なんで?」

「△△」

お題を思いついたときは、投稿数ヒトケタを覚悟していたのですが、思いのほか「ハイになる人」が増え、80本を越える盛り上がりとなりました。投稿占有率50%越えの野望に燃えるnipparatさんの前に立ちはだかったのは、おそらくは10代のみぞっこさん(お友達のゆうすけさんはいつものペースでしたが)。この世代間の激しい戦いがいったん収まり、選者がホッと一息ついたところへ、韓国からkyonchnさんが出張中に溜まってきたものを爆発させると、nipparatさん、みぞっこさんがこれに応酬、一向に静まる気配がありません。そして締めくくりは珍しく駄洒落控えめのGO!さんでしたね。ハイになったみなさん、また、他のボケラーの方々も投稿ありがとうございました。

今回は、「なんで?」に対する「△△」の部分で笑わせていただけるかと思いきや、「~」の部分でもすでにクスリとしてしまう作品があり、楽しませていただきました。みなさん神経が行き届いていますね。ではさっそく参りましょう・・・

pgさん

「『置き碁の黒は攻めろ』には、とても同意できません」
「なんで?」
「たいがい、攻めてるはずなのに、攻め返されてしまうんですもん!!!」

そうですね。こういうキャッチフレーズって、舌足らずなことが多いですね。ま、「力貯めてから」攻めろってことなんでしょうか?えっ、「力つけてから」でっか?そんな殺生な。

c.ganges(.つかんこ改め)さん

「秀策流には、とても同意できません。」
「なんで?」
「コメよりパンが好き!」

秀策流といえば、小目の連打。因島では米屋よりパン屋のほうが多いのか...つまり小目を「こめ」と読ませるのですね。ちなみに我が家は週末だけパンです。

みぞっこさん
「みぞっこにはとても同意できまい」
「なんで??」
「みぞっこナルシナルシナルシナルシナルシ」

へえー、今の若い子って、「ナルシ」って言うんだ。ひとつ勉強になりました。ギリシャ神話といえば英語のテキストにありましたが、ナルキッソスって、たしか湖面に映る自分の顔に魅せられてしまうんですよね。そしてこの「自己愛」を意識化するほど自意識が強い性格が、その後の「囲碁ボケハイ」に繋がっていくんですね~、乞うご期待!

ゆうすけさん

「星打ちにはとても同意できません」
「なんで??」
「星に打ってもスターになれないから」

にしきのあきらさんではないのですね、あちらは「スタア」ですから(笑)。星に打って輝けるスターになった武宮先生の偉大さがわかる作品ですね。

nipparatさん

「大ナダレにも村正の妖刀にも同意できません。」
「なんで?」
星党「小目党のやる事にはなんでも反対!!」

先日、スカパーで「小沢一郎対渡辺淳一の頂上対決(?)」を見ていましたが、自由党から民主党に来た方が自由民主党に同意できないというのはわけがわかりませんね(笑)。この作品は、今回のお題の裏をなぞっているところが秀逸です。人事案に同意できないのは、政府与党の案だからなんですって(?)。今回34本の最多投稿を寄せていただいたnipparatさん、いったい何本スルーされるのかにも注目が集まっています。

「死活の基本は一合マスだってえ?とても同意できねえ。」
「なんで?」
「男なら生死を賭けて二升酒じゃあい!!」
これはうまい作品です。昔は一合マスをマスターしていればアマ五段だそうですが、今はどうなんでしょうね。
「山下棋聖への祝電には同意できない。」
「なんで?」
「君は馬鹿かね?」
「棋聖防衛で喜ぶのは同意できない。」
「なんで?」
「我々は、戦うべきではなかった・・・・・・愛し合うべきだった!」
「狭くても生きればよいって!同意できない!」
「なんで?」
「ダイワハウスなんだ」
「広い家は危険と隣り合わせ、狭いながらも楽しい我が家を目指すべき」(『初段合格の死活150題』の問題136)というのがありますが、ヤンキースの松井選手のスウィートホームはやっぱいダイワハウスなんでしょうね。でもナカデにはご注意。
「俺が弱いから勝てない?同意できない。」
「なんで?」
「この盤では勝てない。」(沖田十三)
「この艦では勝てない」。デスラーの攻撃を受けて言ったセリフなのか、硫酸の海に潜水したときに言ったのかわかりませんが、今回もヤマトネタが来ました。碁はやっぱり読まなくちゃね、「この勘では勝てない」
「陳先生、この手は稼ぎ過ぎで同意できません。」
「なんで?俺わかんない。」
「なんだよ、いつでも辛い陳建一か。」
中華の鉄人を登場させてきましたね~。毎週見てましたよ。『料理の鉄人』(I~V)、『料理の鉄人完全レシピ集』、『料理の鉄人レストランガイド』なんか持ってます。私の記憶が確かならば...ギャラが一番高かったのは道場六三郎ではなく、鹿賀丈史。つまり地の辛さと四川の辛さを懸けたんですね。さいしょ陳嘉鋭先生を浮かべちゃうところからうまく落としてます。筋肉質からメタボ系への落差がいいですね。
「ワトソン君。この碁の評論には同意できないよ。」
「なんで?」
「あっ、なんだよゴルフ屋のトム・ワトソンか。」
「リー先生、碁にパンチ力はいらないって、同意できません。」
「なんで?」
「あっ、なんだよ~。ヨセだけで食ってるリー・トレビノか。」
戸張 捷「ワトソンほどのプレーヤーになれば、フィニッシュから考えるんです。うーん、つまり二日目を終えたこの段階で、最終日の、最終ホールの上がり方をイメージしてるんですね・・・」
「その一手が華麗な絶妙手だなんて同意できません。」
「なんで?」
「その石の裏にウンチがついてる!!」
「薄みをテクニックでカバーしろって、同意できません。」
「なんで?」
「経験豊富な妻がね、私のは薄いから頑張っても授からない!って言うんです。」
「ケーゴ先生の棋聖就位には同意できません。」
「なんで?」
「なんでだろう♪なんでだろう♪なんでだなんでだろう♪ あ、なんでだろう♪なんでだろう♪なんでだ!なんでだ!なんでだなんでろうおおお♪」
「その手にはとても同意できません。」
「なんで?」
「ハンド!ハンド!今のはハンドですよ~!!」松木さん
異種競技を持ってきたんですね、しかも安太郎さんのキャラで。現役時代の動きが想像できてしまって可笑しいですね。
テストボケ
「その程度の技量で先生が関棋の鬼と呼ばれるのは同意できません。」
「なんで?これが俺の技だああ!」
「あああ~ん、先生が噂の女流棋士コマシの鬼だったんですね。」
「待ったには同意できません。
「なんで?」
「じゃ遠慮なく待った!」
実用性大いにありですね。
「母さんはねえ、お前が大坂田に憧れて上京するのに同意できないわよ。」
「なんで?」
「お前がアホの坂田だからよ。」
「イーミン!あなたが碁を続けるのは、断じて同意できないわ!」
「なんで?」
「あなたは私の生涯のライバルよ!今日は私のために勝負して!!」ギャル曽根
「あっ、この食い方!ジャイアント白田は私の中にいた!!」イーミン
どうやら「テスト」がOKだったようで、このあたりから、色つき文字が増えてきましたね。FC2の機能を活かしているとはいえるのですが、基本はテキストです(笑)。この場合、なぜ青、赤でなければならないのか?そしてネタは面白いのか(キツ!)?
父「小目には同意できない!」
子「なんで?」
父「栄光の星を目指すのだ。」
ゆうすけさんの作品と被っていますね(キツ!!)。
とにかく、nipparatさんの爆弾はものすごい数です。ネタに添えられるタイトルを見てみましょう。
「まず」、「爆撃中」、「かなりハイです」、「止まらない」、「うおお」。
さらに続けて・・・といきたいところですが、FC2の制限字数を知らないので、ここでいったん区切っておきます、安全第一安全第一・・・

 

theme : 大喜利
genre : お笑い

2008-04-16(Wed)

ユキヤナギの花

ユキヤナギ

ピントが合いにくいですな(苦笑)。

theme : 樹木・花木
genre : 趣味・実用

2008-04-15(Tue)

苺の花

イチゴの花

今年もベランダのプランターで...

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

2008-04-14(Mon)

ハナミズキの蕾

ハナミズキの蕾

花びらがうまく折りたたまれているのでしょうね。

theme : 樹木・花木
genre : 趣味・実用

2008-04-13(Sun)

ツツジの蕾

キヌサヤの林に隠れていたが、もうそろそろ。

ツツジの蕾

theme : ■お花が好き♪
genre : 趣味・実用

2008-04-12(Sat)

畑に行ってきた

ジャガイモの芽かきをするつもりで、久しぶりで畑へ行ってみると...

芽カキを断念

こんなに大きくなってしまっていた。

特に右側の「インカのめざめ」の生長がめざましい。

もう手遅れ・・・芽かきは断念(苦笑)。

そしてホウレンソウは...

おばけほうれん草

シャベルよりもBIG!まさにオバケになっていた。

(それでもトウが立っていないので、食べられるけどね)。

一方、ソラマメは花をつけており、順調である。

空豆の花

ついついビールを連想してしまい、

おなじツマミ系の枝豆をそろそろ蒔こうかと思い立った。

あとはトウモロコシもですな(笑)。


theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

2008-04-12(Sat)

キュウリも芽を出した

キュウリも古種が発芽せず、あとから蒔きなおしたもの。

きゅうり

種蒔きから10日目でようやく芽を出した。

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

2008-04-11(Fri)

♪咲いた 咲いた

チューリップを見下ろす

二日ぶりの陽射しを浴びて。

theme : ■お花が好き♪
genre : 趣味・実用

2008-04-11(Fri)

むっくりと

種蒔きから14日目の「ホーム桃太郎(トマト)」。

桃太郎

先行して蒔いていた大型トマトの種の発芽率が悪いので、

急遽種を買い、後追いで蒔いたもの。

幸いこちらは順調に発芽していて、ほっと一息。


theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

2008-04-10(Thu)

キヌサヤの収穫

はじめての収穫はこんな感じで。

DSC01298.jpg

さっと茹でてパクリです。

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

2008-04-10(Thu)

第66回新囲碁ボケお題発表

第66回新囲碁ボケお題発表

たくさんの実りある出会いをくれた楽天ブログから、
まことに軽いノリで、FC2ブログに引っ越しちゃいました。
hexagoban、またの名を「徒然亭方円」と申します。

「近頃は畑とか花とかしか囲んでないやろ!」...
などど各方面から揶揄されつつも、
「碁盤を囲んで」のタイトルは変えません(笑)。

さて、国会では日銀総裁の人事案について揉めていますが、
碁を打った後の検討でも、意地っ張りになったりしますよね。
いわく、「そんな手には同意できん!」なんてね。

そこで今回の囲碁ボケはこんな笑点形式で参りましょう。

お題

「~~~には、とても同意できません」

「なんで?」

「△△」

囲碁がらみのいろいろなシチュエイションで想像を膨らましてくださいね。

ルール

 ・ボケて(笑いを誘う回答を寄せて)下さい。
 ・答えはコメント欄にどうぞ。一人いくつでも投稿可能です。
  ただし、掲載に支障がある作品は削除します。
 ・投稿締切と結果発表は約一週後を予定。

表彰等の概要はこちら

theme : 囲碁
genre : 趣味・実用

2008-04-09(Wed)

囲碁ボケってなに?

囲碁でボケろ!(囲碁ボケ)の概要

1.ルール

 ・選者の出す「お題」に対して、ボケて(笑いを誘う回答を寄せて)下さい。
 ・答えはコメント欄にどうぞ。一人いくつでも投稿可能です。
  ただし、掲載に支障がある作品は削除します。

 ・囲碁ボケ憲章


2.選者のご紹介

 ・選者は、日本囲碁ボケ棋院総裁と、以下の理事が順に担当します。

 「nipparatの日記 囲碁 不思議体験」の総裁 nipparatさん
 「碁盤を囲んで」の 徒然亭方円(hexagoban)
 「碁会所日報」kyonchnさん
 「ぴぃじぃ☆からぁ」の pgさん
 「Go!Rock!!Skate!!!」の 郷禄介さん

 ・年間予定表

3.実施サイクル 

 ・毎週水曜日出題 出題例と投稿例(コメント欄)はこちら
 ・投稿締切と結果発表は約一週後を予定。
 ・講評各賞発表は選者のブログに掲載。

4.表彰

 ・最優秀作品(MVP)にスーパー囲碁ボケ君贈呈。
 ・優秀作品に囲碁ボケ君贈呈。
 ・特に印象深い作品にタイゼム賞(囲碁ボケ奨励賞)贈呈。
   賞品はタイゼム上1000万ポイント。ポイント辞退
   または以下の代替賞品の希望もできます。
    1、1000万ポイント nipparatさんによる棋譜添削(公開or非公開)
    2、2000万ポイント nipparatさんとのネット記念対局
    3、1000万ポイント 囲碁ボケ副審査委員長一回券
 ・スーパー囲碁ボケ君10個獲得ごとに、一個数億円の囲碁ボケオスカー像を贈呈。
 ・スーパー囲碁ボケ君5個獲得するとNIBK(日本囲碁ボケ棋院)理事に就任。
 ・ランキング1位の方はNIBK理事長となり、その証として理事長君を贈呈。
 ・ランキング表
 ・囲碁ボケアカデミー賞(一年間のボケの総決算です、2007年度の受賞作品集


5.囲碁ボケ強化合宿(通称パンダの虎の穴)

 ・囲碁ボケの基本を学びたい方のためにご用意してあります。
 ・強化合宿への強制招待者には、
  使者として「ボケラーお題を選らばず。」の名言を残した
  ボケラー大師を送ります。

※よくわからない方は、選者のブログで囲碁ボケの実際をご覧下さい。

皆様のご参加をお待ちしています。

選者はもちろん、ボケラーの皆さんも大歓迎してくれることでしょう。

theme : 囲碁
genre : 趣味・実用

2008-04-09(Wed)

山吹が咲いた

旅から帰ると、すでに咲いていた。

山吹

つぼみもまだ沢山あって楽しみ。

そして、庭へ回ってみると...

菜の花

こちらも、咲き始めたところ。

theme : 樹木・花木
genre : 趣味・実用

2008-04-08(Tue)

湿地で

泉ヶ岳の麓で見つけた花。

水芭蕉

theme : ■お花が好き♪
genre : 趣味・実用

プロフィール

徒然亭方円

Author:徒然亭方円

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。