--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-03-29(Sat)

常葉 vs 千葉

偶然付けたテレビで、何年ぶりかの高校野球中継を見た。

幸運にも、囲碁ブロガーの多い静岡県代表と、

わが千葉県代表の対戦だった。

奇しくも「葉」のつくチーム同士だから、

ついつい見てしまった。

常葉菊川は、前年優勝した強豪で、

なんでも打線が超強力らしかった。

一方の千葉県代表のチームはといえば、

特に斉藤投手の評判が高かった

(ただし、関東のローカルニュースでの話ね)。

さて、試合のほうは千葉が先制、追加点、ダメ押しと、

限りなく美しいスコアメイク。

終わってみれば7-2ですか。

常葉の選手は皆体格が良く、振りも鋭くて、

最後の最後まで威圧感あったんですけど、

なんか初回の3失点で、あわてたんですかね。

いい当たりの先には野手が待ってるし、

脳波が狂っちゃったみたい。

試合を見ていて気づいたんですが、

負けてるチームの選手の皆さんも笑顔なんですよね。

負けててもヒットが出ればうれしいという顔をしている。

時代が変わったんでしょうか?

「完封するつもりだった」と千葉経済大付属の斉藤クン。

でも2点取られちゃってくやしかったのね(笑)。

それじゃあ、次の準々決勝は完封を期待して、

また見てしまいそうです。

 
スポンサーサイト

theme : 高校野球
genre : スポーツ

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

徒然亭方円

Author:徒然亭方円

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。