--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-12-12(Fri)

『宇宙流快局選』第四十三局

王座戦三次予選から、梶原武雄九段(白)戦。

武宮-梶原戦で思い出すのは、300手近い激戦の末、半目勝負となった碁で、

現代囲碁体系に収められているもの。あの碁は凄かった。

さて、この第四十三局は、流れがつかみやすい碁だった。

基本的な石の形なのだろうが、黒41とトブ手に感心。

白60から白62に石を持ってくる流れにも感心。

他にもためになった打ち方がいくつもあり、いちいち感心しながら並べていた。

快43 

263手完、黒1目半勝ち。 6回並べて暗譜完了。

スポンサーサイト

theme : 囲碁
genre : 趣味・実用

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

徒然亭方円

Author:徒然亭方円

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。