--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-02-18(Wed)

第109回新囲碁ボケ講評

第109回新囲碁ボケ講評

お題

囲碁対局ソフトのネーミングと特徴

先日見学したクレージー君は、たしかに強いんだけど、
ユルミシチョウが読めないなど、お茶目な一面もあって、憎めないヤツ。
そう、対局ソフトは強いだけじゃつまらない。
楽しくて、幸せ気分になれるソフトなんかもいいですね。
今回は52本、予想通り、棋士の特徴を捉えた企画が多かったですが、
皆さんあの手この手で、バラエティに富んだボケが集まりました。
凝ったロールプレイングゲーム、お楽しみイベント系なども、
おもしろく作られていました。
駄洒落を前面に出したものは少なかったのですが、
ちょっとした味付けに駄洒落を使う方が多く、
皆さん巧くなっているなと感じました。
また、バカバカシ系にものけぞる作品があり、賞レースは激戦でした。


1.棋士系

ゆうすけさん
「ザ、中の碁」
特徴・・・模様を張って相手を苦しめるが、最後の最後でアタリに突っ込む。

中のと中野ですね、そしてお約束のオチでキメるあたり、「水戸黄門」のような安心感があります。

pgさん
「秀芳+」しゅうほうぷらす
「ザ・中の碁」の進化形
負け碁のとき、100回に1回はあたりにつっこんで逆転勝ちにしてくれる機能がついているので、悪い碁も投げられない(涙)

ネーミングがおしゃれ。

pgさん
「ホンくん」
めちゃ強い。へたしたらプロより強い。

そら、そやろ。

fnkyksjさん
『美絵みえ』
変なところに打ったら、
「だめん,そんなとこ」
と優しく注意してくれる.

fnkyksjさん、いらっしゃいませ。
その場合は、打ち直してもいいのかな?このソフト、ネーミングもいいですね。

asutoronさん
U-DAN(ユーダン)
対局中に変な手を打つと、梶原九段の音声で「オワッ!」と一喝される。
その他にどんな語録が飛び出すかは、打ってみてのお楽しみ。
また、購入すると付録として、もれなく囲碁通信講座を受講できる。

新聞でおなじみの通信講座が特典ですか、お得感がありますね。
ところで、梶原先生はお元気なんでしょうか?

プリンさん
ボリューム調整不可「ミスター・ヨーダ」
コンピューターの着手音だけがやたらでかい。

バカバカシ系でいいですねー。
最後の半コウツギもデカい音なんでしょうか、身構えてしまいます。

pgさん

ざ・名人戦 類似品に注意!
有段者向き 持ち時間は各8時間もある
どこかで見たことのあるような、ソフト対局相手が手ぐすねをひいてまっている
ヨーダ・・長考である。二手目に30分かけてきたりするので、pcの前から離れられない
チョーウ・・名人に定石なし!というような、信じられない手も打つが、
すべて結果が出てしまうので、有段者は今までの常識を疑ってしまう
タカーオ・・おやつの時間を過ぎると、パワーが増える
ユーキ・・敗色が濃くなると手が早くなる
マサーキ・・とにかく中の碁だが、白番がなぜか得意
ユータ・・子供だと思って侮っていると、鋭い打ち手を返してくるので誰も歯が立たない
チクーン・・地にからい上に、ボヤキがきつい
イーミン・・力碁
隠しアイテム
ソフトをどうにかするとミヤザワくんという解説者があらわれ、
「こんな碁打ってるようじゃ、碁打ちやめた方がいいよね」
「こういう発想はないんですよ」
「ここに打つのが囲碁なんですけどねぇ」
と辛口コメントをぶっぱなす

めぼしい棋士が網羅されているようですが、主婦層を狙ってサトル先生を入れておきたいですね。なんていうかこれ、特許明細書みたいですね(笑)。他社の開発を牽制するためか、権利の範囲をかなり広げて主張する特許戦略が見えます。価格設定を高くしても売れるでしょうが、これだけの一流棋士の監修料を賄えるのかどうか、社内のプレゼンで突っ込まれそうですね。

nipparatさん
ザ・セイケン
多くの女性ファンを熱狂させ虜にするソフト。 理由は男にはよく分らない。

理由は、「声質」かな?

kyonchnさん
『ヨーダ道場』
出てくる碁盤や碁石のデータからもっとも効率良く碁盤を割っていくソフト。 リズムに乗って気合いの一手で碁石を割る『リズムモード』もある。中でも『森の石松』は途中の間の手の難易度が高い。 また、隠しコマンドでバカラも楽しめる。

そうか、ソフトなら何枚割ってもいいんですね。

ピカバーグさん
「宮沢家の碁」
父が打ち方を教えてくれ、いい手を放つと息子が
「その手、ギョギョウマ!」とハイテンションでほめてくれるが、息子のテンションについていけなければ、しんどいだけのゲームである。

あのテンションは思考を止めますね。日テレの「波乱爆笑」を見た直後だけに、笑えました。

郷禄介さん
「グーリーを探せ!」
数百ある碁石の中に1個だけ古力印の碁石がある。
終局後、先に見つけてクリックしたほうが勝ち。

これは、対局中には印は見えないんですね。それか、古力先生が碁石にそっくりなんでしょうか。終局がドラマチックです。

kyonchnさん
「電車でGO!」
結城聡九段監修。多数の鉄道知識と鉄道映像が盛り込まれている。囲碁ソフトではなく単なる鉄道マニア用ソフトという噂がある。愛国から幸福行きの切符がもれなくオマケでついてくる。

泉麻人が力説するところの「合コンでモテないサークル」1位の囲碁同好会と、2位の鉄道研究会のコラボですか。尚、「幸福行き切符」の辺りに、クイーン・キョンチンの世代を探るヒントが・・・。


2.政治家系

na4143さん
オバマ!!
Yes We Can! できる、あなたはできる。
大丈夫、できる。もちろん、勝てるよ。
ウィキャンの画期的囲碁ソフト「オバマ!!」
女性の方には「ヒラリー」

ウィキャンはユーキャンと懸けているんでしょうか?そう、棋力後退を向上へとCHANGEするために、「囲碁ファン一人一人の努力で成し遂げよう!」。尚、女性用は「おせち売り場」で扱っております・・・アタリー・栗キントン。

na4143さん
ブッシュ靴
敵のどんな攻撃でも素早く身をかわす
 「ブッシュ靴」

大変わかりやすい、キレがある作品です。

na4143さん
サルコジ
地がすきなあなたに送る
フランスのパスツール研究所が地中海で
開発した囲碁ソフト「サルコジ」
上手のどんな攻撃にも徹底的に戦います。
「オバマ!!」かかってこいやー

「クレイジー・ストーン」の母国、フランスからの作品です。フランスの碁石は、さわやかな白と深みのある赤だそうですね。さて、最近のサルコジさんは、地域紛争の調停役のイメージになってしまいました。かつては、上手に立ち向かうよりは、弱い者いじめのキャラクターだったかなと・・・。

nipparatさん
ザ・フクダストーン
 対局挨拶で「せいぜい頑張ってください。」と言う。
ザ・コイズミストーン
 負かすとパソコンがぶっ壊れる。
ザ・アソーストーン
 待ったしてくる。

あれ?「美しい形づくり」のアベストーンが忘れられていますね。あと、投げっぷりが悪そうなザ・ナカガワストーンは、「投了するかどうかは総理に一任します・・・あと一手打ってから投了します・・・いや、負けました」と言うそうです。


3.イケメン系

マーマレードさん
イケメン魔王 雅治
1から囲碁を始める入門シリーズ。福山雅治さんの声で『アタリかな?』『勝てない、君には…』『負けたくないな…俺』など、福山ファンにはたまらないシリーズ!次は織田裕二さんが担当します。

マーマレードさんらしい作品です。定石が一段落したり、コウが解消されたりしたときに、弾き語りのコーナーなんかもあるといいですね。
 
マーマレードさん
イケメンライダー 永瀬
織田裕二さんが事情でキャンセルしたため、永瀬正敏さんが担当することになりました。その名も 『イケメンライダー 永瀬』囲碁の入門ソフトとは思わず、買ってしまう人多数。内容は買ってからの、お楽しみなのだー(笑)
『イケメンライダー 永瀬』に詳細が発表されました!
永瀬正敏さんがバイクで走る所からスタート。対局場所は日本棋院、中部総本部、関西総本部、関西棋院、永瀬さんの家、謎のおばちゃんの家、プロ棋士の家などがあります。 しかし日本棋院と永瀬さんの家にならないと大変!永瀬さんが対局場までバイクで行くのでなかなか、対局が始まらな~い(涙)「いつまでやってるのよ!あんた!電気代かかるんだから」と怒られる可能性もあります。また、長すぎるので、対局場に着くまでに寝てしまう人もいるでしょう。そこで、「今すぐ打つぜ!」ボタンをクリックすると、日本棋院で対局になるので安心です!また永瀬さんの家の出現率はかなり低いので要注意です。ちょっぴり微妙なソフトです。

織田さんがキャンセルしてくれてちょっと安心しました。しかし、この永瀬さんのは、いっしょにツーリングしちゃうんですからすごいです。夜の首都高なんか怖いですよ~。キップ切られないように気をつけないと。


4.お約束ご褒美系

プリンさん
マージャンでは見たことある「野球碁」
対戦相手は自由に選べる。
 
相手のラインナップが知りたいところですね。料金も微妙に違うのかな?

nipparatさん
ザ・秘密の部屋
対局中、対戦相手の女流棋士の部屋が生中継され、本格テレビ通信野球碁が楽しめる。

幽玄の指導碁なんか、その方向へ向かいそうですけどね・・・スカイプ使ってね。
平日の昼間なんか、サトル先生10 面打ちしたりして・・・。

kyonchnさん
『いご 冬のソナタ』
ソフトとの対戦で勝つと名作ドラマのあらすじや名シーンを順にダイジェストで楽しむ事ができる。

パチンコ屋さんと間違えそうですね。


5.かわいい系

pgさん
にゃんにゃんワールド
対局者がかわいい子猫。対局中、一手打つごとにいろんなしぐさをしてくれる。いい手を打つとぐるるるとのどを鳴らしてくれる。 そのかわいさに見とれてしまって、切れ負けになる場合があるので注意。
姉妹品に「わんこワールド」がある。

形勢によって鳴き声が変わり、しつこく攻めると、爪を研ぐんですかね。

マーマレードさん
『ゆうこりん&しょこたんの囲碁で勝負よ♪』
かわいい二人が先生なら、囲碁のルールがすぐに覚えられます。二人が交代で突然、画面に現れることもあるのでパソコンから離れられない人、急増!「負けちゃった~」「大丈夫だよ、次は勝てるからね!」など、優しい言葉でささやいてくれるので、癒し効果もあります。まさに今、必要なソフトかも知れません。

宇宙流のゆうこりん先生の打ちっぷりが楽しみ。しょこたん先生は「負けました」の代わりに、「君、ギザつよい!」とかね。

asutoronさん
パンダ碁パンダ
パンダのキャラクターと対戦するのだが、パンダの手で打ち下ろすので、そのたびに盤面の石が乱れる。 また、竹にちなんでタケフをよく打ち、タケフのダメヅマリに陥りがち。


6.シミュレーション・RPG系

asutoronさん
もんて軽郎
言わずと知れた、モンテカルロ碁の一般市販用廉価版。
ランダムに石を打つのだが、なにせ廉価版なので、軽くしかシュミレーションしないのが難点。

待ってましたの駄洒落系、いいネーミングです。ところで、シュミレーションはシミュレーションが正しいです。

asutoronさん
殿堂くん
普通に対局機能を備えているが、このソフトの一番の特徴は、囲碁棋士育成シュミレーション機能を有していることである。 プレーヤーは、自分の育てたい棋士の棋風を選べることはもちろん、イケメンタイプや美人タイプなど自由に選んで、囲碁殿堂入りを果たすような大名人に育てることを目指す。 インターネットによる通信機能も有しており、育てた棋士を戦わせる名人戦モードや、交友を楽しむ殿堂の社交場などが用意されている。

育成系ロールプレイングゲームですね。時事ニュースも盛り込んでリアルにしたいです。決勝まで進んだところで、スポンサーが倒産、とかね。ネーミングもキャッチーです。

kyonchnさん
「ザ・日本棋院」
プレイヤー自らがプロ棋士となり、対局をこなしていくシュミレーション型対戦ソフト。勝ち数などやタイトル戦の予選などのイベントを通じて段位が上がり、段位が上がるといろいろな先生から声をかけてもらったり、人気女流棋士と食事などの隠しイベントが登場。ところどころしかけられた歌舞伎町の誘惑やバカラ賭博のトラップに注意。
 
飲んでいると、カミムラ先生が「碁打ちの何が惨めか?って・・・」と諭すんですね。リアルです。

nipparatさん
ザ・戦国棋院(任天堂)
プレーヤーは、各棋院の総裁となり所属棋士を対戦させて世界統一を目指すシュミレーション型ソフト。関西棋院での天下統一には任天堂から一億円の懸賞金が出ている。

三国志、信長の野望系でしょうか。勝負碁の裏で、M&A話を進めたり、まさに大局観が問われるゲームです。任天堂は本社が京都ですからね。

nipparatさん
ザ・パンダの虎
突如現れる敵と囲碁ボケ勝負を行い勝ち抜いていくゲーム。
最後に現れる敵クイーンキョンチンを倒すのは至難の業。

これはボケラー全員が買いそうです。その他の方は分かりません。


7.フェチ系

kyonchnさん
マジネタとして欲しい人はいるでしょう
『3-D囲碁ソフト 石の気持ち』
画面の碁盤と碁石がリアルな3D表示で、好きな所をズームして楽しむ事ができる。碁盤表面付近をズームすることによって圧迫され攻められる石の気持ちを体感することも可能。 副産物的な結果ではあるが、これによって囲碁漫画をより簡単に描けるようになり、囲碁漫画が増えることにより普及のあしがかりとなる。

これを使って、『梶原の碁』に挿絵を入れて新装版として出したりしてね。テンコレ先生が「泣いてはいまいか?」などと、梶原節を炸裂させるんでしょうね。このソフト、ひろさわさんも欲しかったりして。


8.裏社会系

nipparatさん
ザ・真剣師
目碁限定ソフト。
油断していると、石をずらされる。 
 
真剣師のリアル!興味深いソフトです。


9.攪乱系

nipparatさん
世界最強ソフト クレージークレージー
ソフトの形勢が不利になると、怪しげな電磁波で脳を支配してくる。

本家クレージー君は、不利になると勝負手を放ってきますが、脳を直接攻撃するとは恐ろしいですね。

プリンさん
「船場吉兆」
困った時は女将が教えてくれる。

怪しい助言で悩まされそうです。投了は、「申し訳ありませんでした」で。

プリンさん
「野村」
対局中話しかけてくる。

「昨日はどこに泊まったんや?」とか、ノムさんで脳波を乱すんですね~。

asutoronさん
どうよう囲碁
プレーヤーが急所の一着を打つと、「え、そんな手あんの?」とか、「あかんやん、そんなん打ったら」などと動揺する。
かと思うと、ソフト側が優勢になると、「森のくまさん」や「はとぽっぽ」、「桃太郎」など鼻歌を歌いだし、プレーヤーを苛立たせる。

童謡と動揺で、ほのぼのとした中にも油断できない厳しさがありそう。


10.Jポップ系

マーマレードさん
魔法の国からやって来ました!ナイト囲碁娘。
つんくプロデュース。その名も「ナイト囲碁娘。」
囲碁の魅力をアピール出来る、大人の女性5名を募集。デビューシングルは「魔法の国からやって来ました!ナイト囲碁娘。」同時に同じ名前の囲碁ソフトもセットでついて来ます。さあ、一緒にナイト囲碁娘。と対局しちゃおう!
棋院で会いましょう&囲碁でないと!
ナイト囲碁娘。からセカンドシングルが決まりました。曲名は、「棋院で会いましょう」
また今、棋院で会いましょうを買われた方には、「囲碁でないと!」と言う初級者向け対戦ソフトが980円で買うことが出来るキャンペーン中です。ナイト囲碁娘。の「棋院で会いましょう」「囲碁でないと!」どちらもよろしく!

「。」も付いていて、売れそうですね。(コメント短い?)


11.リズム系

asutoronさん
タイ碁の達人
穏やかな微笑みをたたえながら、いざ戦いになるとムエタイばりの強烈なパンチやらキックが飛んでくる。強いです。

「太鼓の達人」のパロディですね。Wii対応かな?カラダも鍛えないと勝てないですね。

プリンさん
これぞ神業
「秒読みの魔術師」
必ず「9」で打つ。

つかみどころのないボケですが、バカバカシ系とも違うような・・・陽光さんとは関係ないんですね。


ここからはジャンル分けに馴染まない作品群です。

asutoronさん
西京の囲碁
ちょっと甘いのが味噌。

最強ならぬ、「西京味噌」ですね、美味いです。

プリンさん
仏の顔も3手まで
「仏」
悪手を4手打った時点でゲームオーバーとなる。

これはリズムのいい作品、わかりやすく厳しいソフトですね。

ベルナデッタさん
本格囲碁
世界最強 星野仙一
・・・・・・・
・・・・・・・
すまんかったね・・・

実際にありそうな最強(自称)。タイトルで見かけ倒れの、不思議なソフトですね。

ベルナデッタさん
囲碁学習シリーズⅦ
振(り)替りマスター
かんぽの宿

シリーズもので来ましたか、支払いは一括でないとダメですね。

ベルナデッタさん
爆弾囲碁
亀田祭り
あなたは必ず炎上する。

前夜祭でも暴れそうですね、怖くてカカリにくい相手です。とりあえず消火器は用意しないと・・・。

fnkyksjさん
究極の対局ソフト
『神の一手』
こんなのいやですね..

でも、見てみたいという人は多いんじゃないかな。
 
プリンさん
今日は…
「エリカ様」
機嫌が悪いと打ってくれない。

逆接待碁ソフトですね。
「今日は機嫌悪いんですか?」
「別に」
「やっぱり悪いじゃないですかあ~」

郷禄介さん
『ザ・接待碁』・・・いい感じで負けてくれる

悟られない微妙な甘さがポイントでしょうか。
というか、タイトルですでにバレてましたか~(苦笑)。

tengen55さん
最大の武器は計算力さ!
「ザ・ジゴ」
持碁機能付き
(究極の計算で何が何でも持碁に導いてくれる)

終盤が強そうですね。ある意味イヤミもありますが、練習相手としては役に立ってくれそうです。欲しいソフトかな。

新米刑事さん
「アニマル君」
世界初!気合という感情をもつ人工知能搭載。
とにかく気合たっぷりで打ち進めてくるが、めっぽう弱い。

石を持ってから、打ち下ろすまでに見せ場があるんでしょうか?
気合いたっぷりのあたりをもうちょっと説明して欲しいところです。

nipparatさん
ザ・グレートストーン
本体が大理石でできている。

すごく重そうなソフト、果たしてまともに動くのか?

pgさん
「おっちゃんと一局」
碁会所のおっちゃんのうち筋を完全網羅。
どんな筋悪や崩れ形もきにしない。とにかくごりごりの力碁。
ソフトが負けると、「にーちゃん強いなぁ。負けてもた」と頭をかく。
勝つと「がははは、にーちゃんもうちょっと詰め碁でも勉強してきぃや」と笑うので、少し腹がたつ。

これは、碁会所に行った気分になれるソフト。碁会所まで出かけられないお年寄りにいいかも。新米席亭の研修にも使えそうです。

以上、全53作品でした。

各賞の発表まで、しばらくお待ち下さい。

スポンサーサイト

theme : 大喜利
genre : お笑い

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

徒然亭方円

Author:徒然亭方円

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。