--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-04-15(Wed)

第117回新囲碁ボケ講評

第117回新囲碁ボケ講評

お題

囲碁を学校教育に取り入れてもらうための、
とっておきの「口説き文句」は?

今回のお題を決めたとき、実は、ヒトケタを覚悟していました(笑)。
心のどこかで、そうなってもいいと思っていたようです(未必の故意)。
やはり出だしは芳しくなかったのですが、徐々に投稿が増えてなんと42本!
まさに「ボケラー、お題を選ばず」、すばらしいですね。

囲碁の魅力や、効用をアピールするのがオーソドックスな攻め方ですが、
まじめすぎるといけません、囲碁ボケですから、ヒネリが必要です。
なにか特典を用意するというネタも多かったですが、その場合、
かけがえのない何かをちらつかせるのが有効でしょう。
そして校長先生をどうイジるか、といったところもポイントです。
では、さっそくまいりましょう・・・

ゆうすけさん
「この碁石を学校に置いておけば、もう生徒に『校長先生頭光ってる~~』と言われませんよ。」

そういうあなたが「光ってる~」って言ってるじゃないですかあ。
一般的な校長先生のイメージというのが伝わってくる、あるある作品ですね。

郷禄介さん
「校長、あなたを笑わせることが出来れば囲碁を採用してくれますね。」
「いいだろう、出来るものならやってみたまえ」
「では・・・コチョコチョコチョ~~ッ!!」
「ヾ(≧▽≦)ノギャハハ!!やめろコラ、反則じゃぁーーッ!!!」

校長先生のイジり方と言いましたが、ほんとにいじってるじゃないですか-。
勝手に「俺ルール」を設定して手を出すという、強引な攻めです。

nipparatさん
大竹「校長先生!授業で碁を教えてくれたら、高級装飾品を差し上げます。」
校長「ダイヤかなあ、ローレックスかなあ。ワクワク。」
大竹「お楽しみに。すべての人が憧れる100万円相当の品です。」

かの有名な、八段免状ですね。確かに高級和紙で出来た装飾品です。

nipparatさん
「校長、この写真をごらんください。」
「おお、これは。ホントかね。」
「はい、校長をからかったガキども、碁を覚えて20年経てば全員ツルッ禿げです。」

これは、「未来プリクラ」で撮ったのでしょう。
http://www.cmsite.co.jp/
小学4年生は10歳ですから、碁をやると30代でツルッ禿げになるんですね。
同窓会が恐ろしい光景になりますね。


ひろさわさん
たいていの人は、それ以前に挫折する
「とりあえず千局打てば、囲碁のすばらしさが分かります」

東洋囲碁(タイゼム囲碁)にもたくさんいらっしゃいますね、2856勝2991敗の方とかですね、
何年かかったのか存じませんが、ほんとに碁のすばらしさが分かった方々なのでしょう。
ただ、私は余り対局したくありません、早打ちの方が苦手なんです(苦笑)。
さて、小学校の場合、導入後3ヶ月くらいでしょうか、子供は打つの速いですからね。

ひろさわさん
忘憂
「とりあえず、校長センセ、一発うってみなはれ。
 一発うったら やめられまへんで~ケヘヘヘェ」

一瞬、アブナイ注射のことかと思いましたよ。

ひろさわさん
色仕掛け
「あぁん 校長先生ん
 あたしの黒石ぃ、取りたくなぁい?」

まじめな校長先生なら、探し始めるでしょうね・・・「ここかな?」
小さいひらがなの「ぃ」、「ぁ」の使い方が凝ってます。

ゆうすけさん
「kyonchnブロマイドあげますから・・・(あれ,kyonchunだったっけ・・・)

だからぁ、kyonchnさんですってば。

nipparatさん
「校長先生、嫌とは言わないですよね。あなたが爆弾系ボケラーだって生徒に知られてもいいのかな?」

これはむしろ自慢になるんじゃないんですか?

nipparatさん
「校長先生、この写真返してほしいですか?」
「あっ、いつの間に!」
「網タイツのイーミン様にムチ打たれてる裸のハゲオヤジは誰かなあ~」

脅し系ですね。もう有無を言わせない作戦です。
逆上されると怖いかもしれません。

kyonchnさん
「学校教育に囲碁を取り入れれば、普及活動の一環として、女流本因坊謝依旻さんが学校を訪問し、余った給食を全部食べてくれるでしょう。
エコですよ。エコ。」

いーみんちゃんのキャラクターが活かされていて、
時流にも乗っているアイデアは、受け入れられやすいでしょう。

kyonchnさん
「宇宙人を子供達に見せたいとは思いませんか?」

こどもたちのワクワクする顔が目に浮かびます。

あっじょさん
女性棋士の場合
「私、バレー部の顧問もやります!」

なるほど抱き合わせ商法ですか。
あっじょさんて、きっとバレー部が好きだったんですね(笑)。

続いてスピリチュアル系が2本です。

kyonchnさん
「今なら加藤正夫先生の霊をおつけします。」

怒濤のような霊って、こわいですねー。もう、うなされそうです。

新米刑事さん
霊視の結果、先ほど4年2組の福永君にサイが憑依しました。
貴校から将来の名人を育てるチャンスでございます。

なんというか、人を食った感じがいいですね。

あっじょさん
変化球
「まずは、囲碁ボケから始めてみてはいかがですか?」

最近、囲碁ボケから囲碁にハマるというパターンが多いそうです。

あっじょさん
特典
「今なら日本棋院理事長の座もおつけしますよ」

これは強力な特典です。

あっじょさん
特典その2
現代の名工、吉田寅義が全ての机に太刀盛りで九路盤を描きますよ。

その奥義を目の当たりにしたこどもが、弟子入りしたくなるかもしれませんね。
http://www.shogiya.net/src/prof.html

あっじょさん
特典その3
もし囲碁を学校教育に取り入れてもらえるのであれば、
周俊勲、知念かおり、陳嘉鋭のユニット「周知陳」のデビューライブを
校庭でやりますよ。皆喜びますよぉ~

こんなユニットがあったなんて、すばらしい企画です。

tengen55さん
校長先生、今が真価を問われる時ですよ!
「囲碁」の正課の授業で集中力と先を読む力が養えます。
オプションで「囲碁ボケ」をつければボケとツッコミで人生勉強も完璧に習得出来ますよ!
セットで取り入れて頂ければ、学園祭には本場のリオから踊り子さん提供と
名菓「陳ブランの調べ」がもれなくサービスでついてきますが、いかがでしょう?
こちらの学校だけに、特別サービスさせて頂きます!教諭も生徒も大喜び、間違いなし!!
えっ?もう一声ですか??
もう、校長先生も商売上手ですねぇ。。
わかりました!美絵子先生一日貸切デートが御希望なんですね?
やれやれ。。。お好きですなぁ~(^^;)

もうてんこもり、ですね(笑)。

あっじょさん
稲葉禄子さんの場合
稲葉「ザ・パッショーン 第11期がはじまりました~。新たなチャレンジャーはこちら、校長先生です。目標3段。達成できなかったら学校に囲碁部を作るとのことです~」
校長「いきなりなんだ。何も聞いてねぇぞ。しかもこれ生放送か?」
稲葉「えぇ、そうですよ。笑顔の素敵な校長先生で~す。先生、ピース!」
校長「笑顔が素敵って、そ、そうか、ピ、ピース」
稲葉「では本日のインストラクターを紹介しまーす。藤沢里奈ちゃーん」
校長「うちの生徒じゃねーか」
稲葉「里奈ちゃん。抱負をどうぞ」
里奈「石を取りたい」
校長「ガチじゃねーか!」

なるほど、I 小学校だったんですか。
校長先生が3段を目指すといったら、こどもたちも負けてはいないでしょうね。
稲葉さんのトークの感じが良くできています。
あとですね、奈じゃなくて、菜の花の菜ですよ(減点1)。

nipparatさん
「この学校から日本を変えるんだよ!やる前から駄目なんて言うなよ。俺は碁打ちだ!校長も碁打ちになれよ!」

森田健作候補の立ち会い演説会みたいですね。
自分ペースで強引な感じがいいですね。

nipparatさん

「いい~、あんたね~子供に碁を教えなさい。そうでないとねえ、あんた死ぬわよ。」

細木数子先生ですね。間違いなく言うこと聞きますね。

nipparatさん
「まあ小学校の碁という部分でですね、まさに小学校の碁というものをですね、まあ一つの歴史に残ると言いますか、そういう部分でですね、これはやらなきゃならんと、そういう強い思いを持ってやるという部分なんです。」

これは原辰徳監督のインタビューのときにでる口癖でしょうか。

nipparatさん
グータッチ

野球のお約束ですね。WBCの興奮がまだ冷めやらないという総裁のようです。

nipparatさん
「本当にお前さんはねえ、本物の囲碁学校の校長になった!」
「いきなりシャンパンかけるな!」

WBC優勝のときのまさにシャンパンを開けるときの原辰徳監督の演説ですね。
最後の「おめでとう~」も欲しかったかな?

nipparatさん
「校長先生、碁ほど健康的なゲームは無いのです。私の顔を見てください!」彦坂

雪焼けかな、サーフィンかな、黄疸かな(失礼)?

nipparatさん
依田「校長先生、小学生はまだ碁だけやってれば良いんじゃない。」

そうですね、遊ぶのは10代の終わりからですよね、依田先生。

きよりんさん
碁盤は余った机に線を引く
「校長先生、小学校で囲碁を取り入れませんか?教材として、碁石は買うことになります。
碁石は、例えば、襲われそうになったとき、犯人にぶつけるのに最適。
運悪く、誘拐されたときには、目印におとしていけば、居場所がわかります」

思いっきり投げつけて、犯人にアタリ!これは、不思議な世界を作りましたね。
しかもとても丁寧に説明されています。
きよりんさんは初登場かな?今後の作品にも注目したいですね。

pgさん
理事長自ら
大竹「私のおっぱい見せてあげてもいいですから」

これはバカバカシい。

pgさん
効果絶大
子供さんたちが囲碁を習うと、なぜか親御さんの給食費未払いがなくなるんですよねぇ

世相を反映した作品、因果関係はもはや問題ではありません。

pgさん
理系狙い
九九の5の段と
3×4-2=10
3×7-1=20
4×8-2=30
なんていう算数に強くなります。

たしかに。

kyonchnさん
「囲碁は調和のゲームと言われています。
 転んでも二人なら転びあったり助け合ったりしながらなんとかなっていくものなのです。」

盤上の二人三脚?そう、楽しければいいじゃないですか。

nipparatさん
インストラクター集団「校長先生、明日から囲碁の授業やらせてもらいますよ。」
校長「まだ、許可しとらんぞ。」
教頭「たいへんです校長!すでに、教員全員が石塔に絞られ、生徒全員がシチョウにかかってます。」

どなたか、教頭先生を登場させないかな?と思っていたのですが、
やはり来ましたね。スピード感溢れる作品ですね。

nipparatさん
依田「明日から、教室で碁を教えます。」
校長「まだ許可しとらんぞ。」
教頭「たいへんです校長!すべての机が割られてます!」

お約束ですが、バカバカシいです。

郷禄介さん
聖健「(じっと目を見つめながら)いいだろ」
校長「はい・:*:・(*´▽`*)・:*:・」

口説き文句というより、殺し文句ですね。
わずか4文字で落とす、完璧なプレゼンです、お見事!

新米刑事さん
目を閉じて蛤に耳をあてて下さい。そよぐ潮風に波の音。
まさにこれこそがゆとり教育なのです、ど~ですか!校長先生。

想像力をくすぐる作品。いい仕掛けです。

新米刑事さん

数量限定50校
今ならなんと!持ち運びに便利なマグネット碁盤をお付けします。

うーん、ちょっと費用がかかりますね(苦笑)

新米刑事さん
担当「山下棋聖による特別レッスンをご用意しております。」
校長「だ、だいじょうぶかね、あの目。」
担当「ご安心下さい。彼は金髪ナイスバディのTバック専門でございます。」

山下棋聖が、陣笠好きとは知りませんでした。

新米刑事さん
数量限定50校
今ならなんと!碁石10%増量キャンペーン中です。

サービス精神も碁石も溢れちゃいますね。

nipparatさん
「5年3組を救うには、劫に持ち込むしかないんですよ!」

わけわからんがなんとかしなくては、と思わせる作戦です。
校長先生としては放っておけないでしょう。

nipparatさん
「校長!捨石の子なんてないんですよ~!3年B組!花六先生~!」

これは金八先生の有名な台詞なのかな?

nipparatさん
依田「校長、分ってもらえましたか?」
校長「まさに目から鱗!5年3組と6年4組は捨石にしよう。」

捨て石名人依田先生に影響されたか、瞬く間に開眼してしまったとは驚きです。

以上42本、たくさんの投稿ありがとうございました。
kyonchnさんのお題も気になりますが、
私はこれから湯船に浸かって、賞の選考を行います。

スポンサーサイト

theme : 大喜利
genre : お笑い

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

徒然亭方円

Author:徒然亭方円

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。