--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-04-15(Wed)

第117回新囲碁ボケ各賞発表

第117回新囲碁ボケ各賞発表

咲いた投稿賞
nipparatさん

やまぶき 

今回は、16本の大量投稿でnipparatさんに、徒然亭方円撮影の旬の花をお贈りします。今月は、満開の八重山吹です。おめでとうございます。

MVP賞

郷禄介さん

スーパー囲碁ボケ君

聖健「(じっと目を見つめながら)いいだろ」
校長「はい・:*:・(*´▽`*)・:*:・」

恋のダメ詰まりのセイケンが、女性校長に殺し文句!
わずか4文字で落とすというキレの良さがすばらしい。

新米刑事さん

スーパー囲碁ボケ君

目を閉じて蛤に耳をあてて下さい。そよぐ潮風に波の音。
まさにこれこそがゆとり教育なのです、ど~ですか!校長先生。

目を閉じてもらうだけで魔法をかけることが出来るんですね。
ヒトの想像力を最大限に活かした仕掛けのアイデア・・・ロマンティ~ック。


nipparatさん

スーパー囲碁ボケ君

インストラクター集団「校長先生、明日から囲碁の授業やらせてもらいますよ。」
校長「まだ、許可しとらんぞ。」
教頭「たいへんです校長!すでに、教員全員が石塔に絞られ、生徒全員がシチョウにかかってます。」

教頭先生を登場させる機転と、手筋を駆使した高段者らしい仕上げが巧い。
緊迫した空気と、勢いのある起承転々がお見事!

以上3名の方に、MVP賞として、スーパー囲碁ボケ君をお贈りします。おめでとうございます。


優秀作品賞
あっじょさん

囲碁ボケ君

もし囲碁を学校教育に取り入れてもらえるのであれば、
周俊勲、知念かおり、陳嘉鋭のユニット「周知陳」のデビューライブを
校庭でやりますよ。皆喜びますよぉ~

ヒラメキは準備する心に訪れる。企画の勝利です。連作の予感もある作品ですね。

tengen55さん

囲碁ボケ君

校長先生、今が真価を問われる時ですよ!
「囲碁」の正課の授業で集中力と先を読む力が養えます。
オプションで「囲碁ボケ」をつければボケとツッコミで人生勉強も完璧に習得出来ますよ!
セットで取り入れて頂ければ、学園祭には本場のリオから踊り子さん提供と
名菓「陳ブランの調べ」がもれなくサービスでついてきますが、いかがでしょう?
こちらの学校だけに、特別サービスさせて頂きます!教諭も生徒も大喜び、間違いなし!!
えっ?もう一声ですか??
もう、校長先生も商売上手ですねぇ。。
わかりました!美絵子先生一日貸切デートが御希望なんですね?
やれやれ。。。お好きですなぁ~(^^;)

正攻法と思いきや、でるわでるわの大サービス、しかもどれもスペシャルな匂いがします。締めには初老の欲望にも対応してしまう完璧なメニューでした。

kyonchnさん

囲碁ボケ君

「囲碁は調和のゲームと言われています。
 転んでも二人なら転びあったり助け合ったりしながらなんとかなっていくものなのです。」

なんとなく論理的な感じがする言い方をされると、それに納得しないと格好悪いと思ってしまうのが先生方の性(さが)ですね。意味が通じなくても、「二人なら」、「助け合う」、「なんとかなる」という言葉が耳に残って、「碁ってこどもにとってもいいものなんだなあ」と思ってしまいます。盤上の二人三脚・・・まあ、GO!さんと私が打っている猿十番碁もこうしてなんとかなっているようですが(余談)。

以上、3名の方に優秀作品賞として、囲碁ボケ君をお贈りします。おめでとうございます。

新人賞
きよりんさん

苺の花 

碁盤は余った机に線を引く
「校長先生、小学校で囲碁を取り入れませんか?教材として、碁石は買うことになります。
碁石は、例えば、襲われそうになったとき、犯人にぶつけるのに最適。
運悪く、誘拐されたときには、目印におとしていけば、居場所がわかります」

一言ひとこと言い聞かせるようなやさしさが妙にハマっています。
目印に落としていくというあたりがリアルで役立ちそう。
日頃から安心安全に気を配っている校長先生の心を掴むプレゼンですね。
きよりんさんには新人賞として、「一回目の囲碁ボケ」に因んで、
「苺(一碁)」の花をお贈りします。おめでとうございます。
次回の投稿も期待しています。

タイゼム賞
新米刑事さん

タイゼム賞

今回のタイゼム賞は、プレゼン相手の注意を聴覚に集中させることで、想像力を膨らまさせるという巧みな演出で、MVP賞を受賞された新米刑事さんです。タイゼム賞として、1000万Tポイントを振り込むIDをお知らせ下さい。あるいは、満天下の注目を集める記念対局(2000TP相当)等をご希望でしたら、プールしておきますので、お知らせ下さい。また、副賞として、囲碁ボケ記事が掲載された『国際囲碁ジャーナル』(2009年1月号)をお贈りしますので、送付先を併せてお知らせ下さい。(コメント欄の最下部、「管理者にだけメッセージを送る」にチェックを入れていただくか、当ブログの右サイドにある、「メールフォーム」をご利用下さい。個人情報は、賞品の発送以外の目的には使用いたしません。)

次回の囲碁ボケは、「碁会所日報」のkyonchnさんです。

 

 

スポンサーサイト

theme : 大喜利
genre : お笑い

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

囲碁ボケ君ありがとうございます!

ありがとうございます~
このネタは通勤電車の中で浮かびました。
といいますか、通勤中は囲碁ボケのことしか考えてないなぁ(笑) バレー部ネタも前でオヤジが読んでいたスポーツ新聞の綾瀬はるかを見て、できたネタですし...

それはともかく、里菜ちゃん、ごめんなさい!名前間違えました。パッションでの里菜ちゃんの名言「石を取りたい」は私の座右の銘です。いつかプロになって、オジサンにご指導願います~!

あっじょさん

受賞おめでとうございます。バレー部顧問もいいネタでした。また投稿して下さいね。

MVP、タイゼム賞

ありがとうございます。

ネタを考えていると遥か小学生時代に想いを駆け巡らす自分がいました。
掃除当番で校長室に入った時、黒革のソファー、ケースに入った二宮尊徳像、ひんやりとした空間はオアシス的な存在で少し得をした気分になったものです。

タイゼム賞はプールしておきます。
副賞はおもしろそうなのでありがたく頂戴します。送付先は別途ご連絡致します。

新米刑事さん

受賞おめでとうございます。ぜひ、記念対局を見せて下さい。副賞は、今日発送しましたので、そちらのほうもお楽しみに。

No title

お礼が遅くなりました。
国際囲碁ジャーナル届きました。ありがとうございました。
プロフィール

徒然亭方円

Author:徒然亭方円

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。