--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-10-15(Thu)

第144回新囲碁ボケお題発表

第144回新囲碁ボケお題発表

『一生懸命ふまじめ』という本がでるそうです。
著者は武宮正樹九段。

これに触発されて、非まじめという言葉を思い出しました。
不まじめとか、脱まじめ、反まじめ、非まじめ・・・
いろいろな言葉がありますが、特に「非まじめ」がですね、
まじめ一辺倒ではなく、もっと柔らかく考える、
そんな発想がおもしろいよ、ということだそうです。

たとえば、非まじめな劫争い、非まじめな棋譜並べ、非まじめな師匠の訓辞・・・、これらについて、その定義というか、説明をして欲しいのです。

お題

「非まじめな(   )とは、・・・・・・」

(  )内は、囲碁に関する言葉を入れて下さい。
・・・・・・・・の説明部分は、それこそ「自由」です。

ルール ボケて下さい。

回答はコメント欄にどうぞ。

お一人でいくつでも投稿可能。

掲載に支障があるなあ・・・と感じた作品は、

静かに消えているかもしれません。

表彰:MVP賞、優秀作品賞、咲いた(最多)投稿賞、

    印象深い作品にタイゼム賞の他、新人賞など。

囲碁ボケって


スポンサーサイト

theme : 大喜利
genre : お笑い

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

おっと、さきがけのコウだ

「非まじめな形勢判断は、
 げんこつが何個入るかで決める」

史上最強

「非まじめな名人戦とは、
 ヘアースタイルを競うものである。」

宇宙流とは

「非まじめな宇宙流とは、
 自ら宇宙人みたいになることである。」

No title

非まじめな第34期名人戦とは、
顔できめるものである

No title

非まじめな碁盤とは、
19路盤でありながらオセロにも将棋にも使える多機能型の碁盤である

No title

非まじめな陳ブランとは、
陳嘉鋭9段自らが製作したものである

No title

非まじめなタイゼム9段とは、
「あいつカモだ」とか言われながら
勝ちまくってる者を指す。

No title

「非まじめな碁打ちとは、碁より妻を愛する人である。」

No title

「非まじめな攻め合いとは、サイコロで決着をつけることである。」

No title

「非まじめな棋士とは、碁より歌が上手い棋士である。」

三連星とは

「非まじめな三連星とは、
 右上隅星、左下隅星、天元である。」

1,3,5の布石とは

「非まじめな『1,3,5の布石』とは、
 あらゆる5手目までの局面すべてを指す。」

消える時は上のと一緒にお願いします

「非まじめな囲碁ボケとは、
 上の『たすけてください』である。」

No title

「非まじめな宝酒造杯とは、焼酎が嫌いなので日本酒欲しさに4勝以上をめざすことである。」

No title

「非まじめな宝酒造杯とは、今晩のおかずのブリ照りに使うみりん欲しさに参加するものである。」

No title

「非まじめな詰め碁とは、考えるのに夢中になって、思わず鼻に詰めることである。」

たすけてください

世界の中心で貴方を叫ぶような恋がしたいんです。愛に飢えているゆいと恋バナ話ませんか?メアドのっけてるので気になる方は連絡頂戴ねuna-cima@docomo.ne.jp

No title

「非まじめな絡み攻めとは、



    ・・・・・・・・・・・あぁんっ・・」

No title

非まじめな棋士とは、「この打ちこみには出川鉄柱でどう?」などとまじめな顔で言う棋士。

No title

非まじめな棋士とは、「出川鉄柱も魅力菩薩だね。」とあっさり答える棋士。

対偶

非まじめな非破壊検査とは、「これって本当に柾目」と言いながら、真顔で碁盤を割って調べる。

まじめにあらず

非まじめな打ち碁集とは、
最終図だけが載っていて、「手順は自分で考えてね!」と書かれている本である。

事実です

非まじめな囲碁ボケ観戦者とは、
「対局前にパリーグクライマックスシリーズを観て、
対局中エイリアンVSプレデターに熱中したあげく
寝落ちで朝まで部屋を独占した」者を指す。

No title

非まじめな大盤解説とは!!
(・-・)・・・・・・ん?ボクのこと?(by趙治勲)

No title

非まじめな武宮正樹とは・・・普通である!!

No title

「非まじめな布石とは、碁盤に碁石を転がして、神の意志にまかせることである。」

No title

「非まじめなニギリとは、どれだけ多くの石を一度に握れるかを競うものである。」

No title

非まじめな目算とは、
「これどっちがどれくらい良いの?」と相手に聞くことである。

No title

非まじめな詰碁問題集とは、
解けそうで解けない手の無い問題ばかり集めたものである。

No title

非まじめな感想戦とは、
打っている最中に実際に石を動かしながら意見を述べ合うものである。

No title

非まじめな自費出版の打ち碁集とは、
どれもこれも50手くらいしか記録されていない棋譜ばかりである

No title

非まじめな指導碁とは、
まさに手取り足取り指導してくれるものである(異性限定)。

No title

非まじめな碁盤とは、
形勢が悪くなると怒ってひっくり返る我がままなやつである。

No title

非まじめな碁盤とは、
打つたびに「ああん」とか「そ、そこ」と声を発するものである。

No title

非まじめな碁石とは、
碁盤の上で決してじっとしていない落ち着きの無い石である。

No title

非まじめなゴケとは、
中にお茶が入っている。たまにコーヒー、そしてミルク。

No title

非まじめな碁会所の常連とは、
美人の受付嬢目当てに通っている輩である。

No title

非まじめな碁会所とは、
混浴露天風呂の湯船につかりながら碁を打つことになっている。

ノーチェックぽいし本当にいるかも

非まじめな宝酒造杯参加者とは、
お昼にきて弁当食べた後にオードブルをつまみに試飲だけして帰る輩である。

No title

「非まじめなバランスの取れた着手とは、星と三々の中間地点に打つ事である。」

No title

「非まじめなネット碁サイトは、会話定型文に『まいっちんぐマチコ』とか『お前ポールアンノカ?』とか書いてある。」

No title

非まじめな{タケフ}とは、
節がズレテル。

No title

非まじめな目はずしとは、目玉おやじだけができる。

No title

非まじめな万波佳奈とは鬼である。

No title

非まじめな7子局とは、玄関に薔薇の一輪挿しを飾るのの代わりである。

No title

非まじめなハスカイボウシとは、行ったきりで幸せになれない。

No title

非まじめなタケフとは、ダンサーの中に武宮先生がいる。

No title

非まじめなニギリとは、まったくニギらず、エアニギリだなどとほざく。

No title

非まじめな馬の顔とは、3つ作って茶畑になっている。

No title

非まじめなネット対局とは、実は間にプロがいて、対局者をそれぞれツブしている。

No title

非まじめな定石通とは、
「定石は忘れるものだ」と言いつつ最初から覚えようとしない者。

No title

非まじめな定石通とは、
定石事典片手に対局をする者。

No title

非まじめなネット対局者とは、
碁を打ちながらテレビを見たりしている者

No title

非まじめなネット碁観戦者とは、
観戦画面を開きつつ、自分もネットで碁を打うっている者。

No title

非まじめなネット碁観戦者とは、
対局中は風呂に入ったり食事をしたりして時間をつぶし、終わった頃に戻って検討の時に好き勝手言う者。

No title

非まじめなネット碁観戦者とは、
懸賞にしか興味がない者。

No title

非まじめな名人とは、
髪型が寝ぐせに見えるのではなく、正真正銘の寝ぐせである。

No title

非まじめな碁会所の常連とは、
自分が碁を打つより、他人の碁に横から口をだすのが大好きな者である。

No title

非まじめな棋譜つけとは、
はなからパソコンに入力し碁罫紙など使わない者。

No title

非まじめな立会人とは、
対局はどうでもよくて、名旅館の食事と風呂にしか興味がない者。

No title

非まじめな大盤解説者とは、
聞き手の女性が誰かによって仕事を受けるかどうかを決める者。

No title

非まじめな観戦記者とは、
まったくの想像だけで観戦記を書いてしまう者。

No title

非まじめな観戦記者とは、
真夏の対局なのに観戦記の中で雪を降らせる者。

No title

非まじめな観戦記者とは、
女性棋士にかならず「下着の色は?」と聞く者。

No title

非まじめな対局者とは、
「ええか~ええのんか~」とつぶやきながら打つ者。

No title

非まじめな棋士とは、
趣味が忙しくて手合いの時だけ碁石に触れる者。

No title

非まじめな棋士とは、
天頂の囲碁相手に9路盤の研究をする者。

No title

非まじめな師匠とは、
弟子から上納金を巻き上げている。

No title

非まじめな師匠とは、
弟子に碁は教えず、いわゆる社会勉強にだけつき合わせている者。

No title

非まじめな名人とは、
ヨセの計算よりも金儲けの計算が得意。

No title

非まじめな碁会所の受付嬢とは、
碁石のなかにマーブルチョコを混ぜ、お客の反応を楽しんでいる。

No title

非まじめな碁会所の受付嬢とは、
思わせぶりなそぶりを見せて、常連さんの反応を楽しんでいる。

No title

非まじめな碁会所の受付嬢とは、
リーグ戦の星取表の中にアタックチャンスのマスを設定している。

No title

非まじめな碁会所の受付嬢とは、
自分のことを子供囲碁教室の生徒に「美人のお姉さん」と呼ばせている。

ひまじめ

非まじめな大会とは、碁盤と将棋盤とオセロ盤が入り乱れている大会である。

ひまじめ

非まじめなドローとは、9人のトーナメントで右の山が一人、左の山が8人というドローである。

ひまじめ

非まじめな日曜日午後0時20分とは、ネット対局で静止画像放送がながれる場合である。

ひまじめ

非まじめな碁盤とは、線の幅が適当な碁盤である。

ひまじめ

非まじめな対局とは、一手打つごとにヨガの瞑想に入ってしまいいつまでたっても対局が終わらない我慢大会。

ひまじめ

非まじめな足付き碁盤とは、口なしの実をかたどらずタコの足をかたどっているので、回りに張り出して座りにくい!!

レインボー投稿終了!

非まじめな囲碁ボケ投稿とは、色の数だけむりやりひねりだしているので、なんだかどれもこれもイマイチな投稿である。

No title

非まじめなゆうすけとは、結果発表前日まで囲碁ボケを忘れていたことである。

No title

非まじめな碁の勉強家とは、
棋書を沢山読むが、鵜呑みにしない。

No title

非まじめなアマチュア碁打ちとは、
真実はただひとつと思い込んでいる。

No title

非まじめな男女ペア碁打ちとは、
まじで混浴でも良いと思っている。

No title

非まじめな太刀盛とは、
マグロ切り包丁を使っている。

みなさまへ

たくさんの投稿ありがとうございました。
これにて、締め切らせていただきます。
尚、結果発表は、23時頃になってしまうかと存じますが、kyonchnさんのお題でお楽しみつつ、お待ち下さい。
では、弾 深夜~。

No title

非まじめなアマチュア碁打ちとは、
負けても別に悔しがらず、勝つとどうして勝てたのだろうと不思議がる者である。

No title

非まじめなアマチュア碁打ちとは、
自分の置石が増えると喜ぶ者である。

No title

非まじめな囲碁ボケラーとは、
締め切りに気づかず投稿してしまう者である。

ちょっと一息~

90作近くともなると、講評も大変ですね。お疲れ様です。明日楽しみにしてます。

さてさて、ちょっと一息つけそうなネタを。
モンテ君、とうとう最強手段を繰り出しました。
よかったら、こちらをみてやってくださいー。
http://blog.goo.ne.jp/shonan-igo/e/6f97d1fe4de5d72175e9b8cf5f73af78
プロフィール

徒然亭方円

Author:徒然亭方円

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。